STUDENTS' VOICE

HARADA.png

愛媛県・原田

銀くん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

道端で衰弱していた猫(当時5歳くらい)を保護したのですが、その後てんかんの発作が出て投薬生活となりました。最初の発作が長過ぎたためか右半身に軽い麻痺が残っています。大切な家族の一員である愛猫のためにできることを学びたくて、受講を決めました。

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

うちの子の体調に合わせた食材選びや調理法、効果的なブラッシング方法など、自宅でできるケア方法をたくさん知ることができて良かったです。

 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

保護して一年半、自力で水分も摂れるほど体力がつきました。てんかんの発作も小さなものが一度だけに収まっています。毎日は出来ませんが、青汁(生ケール)を牛乳と混ぜたり、あずきの力で熟睡してもらったり、体全体をブラッシングで刺激したり等々……ケアの選択肢が増えたことで私がリラックスしているのが伝わるのか、穏やかに暮らしています。講座で学んだ内容は、今後も無理のない範囲で続けていきたいです。

TAKADA.png

愛媛県・高田様

上段左:ぴんすけくん 上段右:おにぎりちゃん 下段左:シャルルちゃん 下段右:ふくまるくん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

闘病生活(腎臓病、リンパ腫)を続けていた愛猫が亡くなった際、「何をしてあげられたか、どうすればよかったのか」と深く悩みました。そんな中、友人に先生のことを教えてもらいました。現在も、わが家では複数のにゃんこが生活中です。その子たちが健康でいられるためにしてあげられることを学びたいと思い、受講させていただきました。 

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

長年猫と暮らしてきましたが、体の仕組みや内臓の働きなど、知らないことばかりでした。なぜ病気になるのかという疑問についても、体の仕組みやそれぞれの臓器の特徴を通して、少し納得できた気がしました。

 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

きちんと理解するまでにはまだ時間がかかりそうですが、復習をしながら少しずつ出来ることを始めてみようと思います!できれば、今いる子たちには、亡くなったにゃんこのような辛い思いをさせたくないので……。今までは、体調を崩した時は動物病院しか選択肢がありませんでしたが、家で対処してあげられることを学べたのは心強いです。
手作りご飯にも挑戦し続け、食べてくれるための方法を工夫してみようと思います。

KAKEURA.png

愛媛県・樋浦様

左上:長太郎ちゃん、右上:(白)こゆきちゃん・(茶白)ちゃちゃべぇくん、左下:てんちゃん、右下:風鈴ちゃん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

犬の手作りごはんの講座を受けたことがあり、猫の講座も開講することを知りました。現在4匹の猫がうちにいますが、猫の体についてのこと、猫にとって良い食べ物のことなどを学びたいと思い、受講しました。

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

猫の体の構造、臓器の特徴、必要な水分や栄養などから実際の食事のレシピまでたくさん教えていただきました。今まで長い間猫を飼ってきましたが、知らなかったこと、先入観であきらめてしまっていたことが多かったなぁと実感しました。実例をまじえて正しい知識を話してくださるので、わかりやすく学べました。手作りごはんも、いきなり全部作ることを試みるのではなく、身近にある材料で少量ずつ、その子にあった方法で与えてみるという工夫や、無理な部分のケアでの補い方など、「はじめの一歩」を教えていただけたので、実践しやすいと思いました。

 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

続けていきたいです。そして、もっとたくさんのレシピや、猫のケアも体のことも学びたいです。今は犬の手作りごはんをベースに猫のごはんを作っていますが(3匹の猫さんは食べてくれています)、講座で学んだ猫にあったレシピもいろいろ試していきます。

AKIYAMA.png

愛媛県 秋山様

寛太くん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。
愛犬の皮膚病が治らずに悩んでいたところ、いつもお世話になっているトレーナーさんから、食事療法やマッサージ、漢方など、犬の体全体のバランスを考慮した体質改善の方法があるという話をお伺いしたのがきっかけです。

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。
それまでは、病院から処方してもらうお薬を与えるしか改善方法がないと思っていましたが、食事療法をはじめとするこちらの講座を受講してから、愛犬の健康と正面から向き合うことの大切さを知りました。今でも痒み止めは必要ですが、体調を見ながらお医者さんとも相談して、お薬の量を調節し、最低限でコントロールできるよう頑張っています。日常的なお手入れを含め、愛犬の皮膚病や体調に、とにかく主体的に取り組むようになれたことが良かったと思います。

 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?
続けていこうと思います。抗生物質などの投薬や、外科的な治療がどうしても必要となった場合でも、日常的なケアを続けていれば、免疫の強化や体調の維持という点で、きっと助けになると考えています。

MATSUMOTO.png

愛媛県 松本様

左:ルビーちゃん、右:サフィールくん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

愛犬たちの健康のために、何かほかに出来ることはないかと思っていたため。

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

指定のフード以外は受け付けない病院でお世話になっていたので、それを食べなくなった時のためにと受講させていただきました。これまでは、獣医さんに言われるがままで、食事面も仕方ない…と諦めてしまっていました。先生に会えて改善できたことは、私の意識が一番だと思います。今からでも出来ることがある、と気付けたことが大きかったです。便秘気味など、病院に行くほどではない、日々のちょっとした変化に対応できる術を身に着けることができたのも嬉しかったです。
 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

ルビーもサフィールも、見た目には何も変わらないですが、現状維持が一番の成果だと思っています。特にルビーは、8歳半で肺水腫を患ったにもかかわらず、13歳の今、普通に生活できていることが奇跡のようです。利尿剤も最低量まで減薬し、キープできています。泌尿器系が不安定で、ストルバイト結晶が出来やすかったサフィールも再発せずに過ごしています。このままずっと穏やかに過ごせると良いと思うので、続けていきます。

TOMOZAWA02.png

愛媛県 友澤様

さんじくん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

去勢のため初めて血液検査をした時、腎臓の数値が良くないという理由から、ドッグフードと水だけを与えるよう獣医さんに言われ、その通りにしていましたが、1ヶ月、3ヶ月後の血液検査の結果も数値は改善されず、悪くなる項目が増えていました。だんだんと毛も薄くなりお尻を擦り付けて痒がる行動が多く見られたため、別の動物病気を受診した結果、ドッグフードが合っていないと言われました。そこで手作り食に切り替えたのですが、本当にこれで合っているのか不安になり、しつけ教室の先生に相談したところ、生徒さんが森川先生に食事の指導を受けている事を教えてもらい、初診断をしていただいたのがきっかけです。

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

個別での受講だったので、愛犬のケースに合わせた説明をしていただき、今必要なことを教えてもらうことができて、とてもありがたかったです。講座内容が盛り沢山なので、受講したことを愛犬の健康に生かしていくため、実践で理解を深めようと思います。
 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

食べ終わった後も食器をピカピカに舐めてくれるのは本当に嬉しいことです。これが続いていくように、病院にお世話にならない身体を作れるように、続けてアップデートしていきたいと思います。

アース君お客様の声差し替え用.jpeg

香川県 齊藤様

アースくん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

1歳の頃から血便が出るほどの軟便と、酷い膿皮症に悩まされ病院通いの日々を送っていました。いろんなフードを試してみても改善されず、病院のお薬を約2年近く飲み続けた結果、薬が効かなくなってしまったことから、獣医さんより除去食を薦められました。
毛が抜け毎日痒がっている姿を見て、どうにかして治してあげたいという願いとともに、制限なく美味しいご飯を食べさせてあげたい!という思いもあふれてきたのが、受講させていただくきっかけとなりました。

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

食事療法や薬膳というと、難しいイメージがありましたが、簡単に作れるということ、そして食材の持つ薬効や与え方を学び、まさに目から鱗!でした。とにかく美味しいご飯をお腹いっぱい食べながら健康になっていく姿を見て本当に嬉しかったです!受講後も、その時のその子の症状にアプローチする食材を指導してくださり、日頃のケアの方法など丁寧に教えて下さり本当に助かっています。

 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

完全手造りにして1年3か月が経過しました。膿皮症の再発は一度もありません!食べる量は増えたにもかかわらず体重は3kg減、浮腫みも取れ毛艶も良く毎日綺麗な便が出ています。思い切って食を見直して本当に良かったです。これからも健康でストレスなく楽しい毎日を過ごして欲しいからずっと作り続けて行きます!

虎太朗君お客様の声差し替え用.jpg

高知県 河部

虎太朗くん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

年齢を重ねたせいか、気になる症状がありました。また手作りご飯にも興味があったため。

 

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

こうしなければいけないがありません。分かりやすい説明と出来ることからと、取り入れやすいです。病気も再発がないです。皮膚の状態も良くなり、湿疹がほぼ出ません。加齢による気になる症状が正常になりました。
 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

これからますます加齢のケアが必要になりますので、続けていきます。今は完全手作り食です。写真は今年のものです。見た目が若いとよく言われます。

TAKEUCHI.png

神奈川県 竹内様

ことちゃん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

犬・猫の仕事に就きたい、学びを深めたいという思いがあり、以前から興味のあった食事療法、森川先生のわんごはん入門講座に申し込ませていただきました。

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

驚きの連続でした。私自身が、受講前と受講後とでは生まれ変わったように希望に満ちた喜びと興奮でいっぱいになりました。森川先生のお客様のワンちゃんネコちゃんたちの症状が改善され、ご家族様が喜ばれていること。それらの実例に心から拍手喝采!森川先生の、ワンちゃんネコちゃんへの温かく包み込むような大きな愛もたくさん伝わってきました。
 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

はい、もちろんです!きっかけを作ってくださった森川先生の講座を受講した後も、学びを深め続けています。シニアの愛猫は見違えるように元気になり、ご飯の支度中はキッチンでまだかまだかと待っています。ワンちゃんネコちゃんのことに限らず、自分自身の心身にも向き合うようにもなりました。森川先生の講座を受講できたことで今の自分があります。心から感謝申し上げます。

MIURA.png

東京都 三浦

こももちゃん

①    こちらの講座を受講するきっかけを教えてください。

食べるものによって皮膚のトラブルが改善したり、お腹の調子が整ったりするというお話を聞いて、興味を持ちました。

②    こちらの講座を受講してみた感想を聞かせてください。

内臓や身体の中の流れについて、より深く理解することができました。室温や湿度のこと、歯磨きのこと、愛犬の身体に負担をかけないためにどうしたら良いかなど、色々な場面で判断できるようになったと思います。ごはんを手作りするのは大変なのではと考えていましたが、意外と簡単に始められました。自分の食事に対する意識も変わったと思います。
 

③    この講座で学んだ事を今後も続けていこうと思いますか?

うちのコが食べ終わったあとに、いつまでも器をなめている姿を見ると、また作ってあげようという気持ちになります。季節の食材を選んでみるなどの工夫をしつつ、楽しみながらマイペースで続けていきたいと思います。身体の痒みが時々出ているようなので、それを少しでも軽くしてあげたいです。